一項目5分位のひまつぶしの学習で、英語の基本をマスターできるサイトを目指しています。各記事に「いいね!」して頂けますと励みになります (*^∇^*)☆・゚:*

auxiliary_verb_must

【助動詞】

【助動詞】must の意味

2020年5月23日

今回は助動詞「must」です。

学校では、まず「~しなければならない」と習いましたね。

強いプレッシャーを感じさせる「must」の意味を確認しましょう!

義務を表す「~しなければならない」
  • You must go home now. 
    もう帰らないといけないよ。
  • I must finish my homework by 9 o'clock. 
    9時までに宿題やり終えなきゃ!
  • must を You に使った場合は、
    相手に対して強いプレッシャーを
    かけていることをまず意識して
    感じとれるようにしましょう。
  • must を I に使った場合は、
    相当本人がやらなきゃいけないと
    緊張しているきもちを感じとりま
    しょう。

「must」の義務の感覚が、相手に対して
義務というよりも「強ーいおすすめ」
表す場合があります。

  • You MUST go to Kyoto. 
    京都はぜひ行ってね!
確信を表す「~にちがいない」
  • You passed the exam? 
    Your parents must be delighted. 
    試験受かったんだって?
    ご両親も喜んだでしょう。
  • I'll buy you a Coke. 
    You must be rich. 
    コーラおごってあげるよ。
    金持ちだなあ

日本語訳は柔らかい感じですが
話し手は強い「確信」をもって
話しているのを感じてね。

禁止を表す「~してはいけない」
  • You mustn't touch my PC. 
    俺のパソコンに触るなよ。

「must」のあとに not を付けると
「~してはいけない!」という
禁止の意味をもちます。

強いプレッシャーを与えるmust
の否定なので、「~するなよ」
という感覚があることを理解し
ましょう。

 

⇒ 【助動詞】may の意味

+1
にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ

-【助動詞】
-,

© 2021 英語デポ【English Depot】