一項目5分位のひまつぶしの学習で、英語の基本をマスターできるサイトを目指しています。各記事に「いいね!」して頂けますと励みになります (*^∇^*)☆・゚:*

present_perfect_tense2

【時制】

【現在完了形】2. コアとなる感覚を育てよう

今回の学習は前回の

【現在完了形】1. have+過去分詞
その感覚とは?
の続きです

今回も5分以内でパッ、パッと
やっちゃいましょう!

現在完了形の感覚のコアにあるもの
それは

視点の現在に向かって物事や事象が
「向かってきている」
または
「迫ってきている」

という意識

でした。この意識・感覚を念頭におき
ながら、例文を見てみましょう

現在完了形の文のかたちは
「have + 過去分詞」
ですよ

1.「(ふぅ)仕事がおわったぁ」

前からやってた仕事が、今しゃべった
時に終わった感覚

過去のある時点ではないよね
だから、現在完了形で

I've finished my work. 

今ちょうど終わったと言いたければ
just をつけて

I've just finished my work. 

 
    2.「たばこ止めてるんだ」
 

前に止めてるんだけど、発話した時
の感覚では、その止めた時から今ま

I've stopped smoking. 

これを過去形で

I stopped smoking. 

と言った場合、過去には止めたけど
今も止めてるかはわからないよね

3.「今朝から風邪っぽいんだ」

これ分かりやすいよね。今朝から
現在に向かってくる(続いてる)
感覚です

I've been sick since this morning. 

 

※ sick という単語(形容詞)は
    学校で「病の、具合が悪い」と
    いう意味で習った思うけど、
    この例みたいに風邪をひいてる
    の意味で使うことも多いよ

今日の学習のポイントは

現在完了形の「向かってくる」
「迫ってくる」感覚をつかむための
学習でした。

次回からも例文を出しながら、ただ
単に機械的に暗記するのではなく
感覚を理解して使えるようにしてい
くつもりです。

5分以内の気軽に読めるようにする
ので、また覗いてみてくださいね

前回の復習
【現在完了形】1. have+過去分詞

 

 

+2
にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ

-【時制】
-,

© 2021 英語デポ【English Depot】