一項目5分位のひまつぶしの学習で、英語の基本をマスターできるサイトを目指しています。各記事に「いいね!」して頂けますと励みになります (*^∇^*)☆・゚:*

in_later

【英単語】 【前置詞】

「2週間後 」2 weeks later は誤り? later と in の意味と用法

今回の5分間は「2週間後」とか「一時間後」とかいうような「~ 後」を表す表現を学習しましょう。

それでは問題です!「私は2週間後、京都に行く予定です」が英語でどのようにいうでしょうか?

問題

  • I'm going to go to Kyoto in 2 weeks.
  • I'm going to go to Kyoto 2 weeks later.

正解は

正解

  • I'm going to go to Kyoto in 2 weeks.

になります。

in は「今現在から」~ 後、later は 「ある時点から」~ 後を表す

「えっ!」2 weeks later じゃないの? と思われた方も多いかと思いますが、

in「今現在から」~ 後、を表し

later「ある時点から」~ 後を表すのです。

in の用法をみてみましょう!

in は 今の現在の時点から ~ を表すので、

「2、3日後」だったら in a couple of days

「2時間後」だったら in 2 hours

「2か月後」だったら in 2 months

となります。ですので

「妻は2か月後こどもが産まれます」と言いたいのだったら、

  • My wife is going to have a baby in 2 months.と言えばよいのです。

ちなみに、みなさんご存知の

  • I'll see you later.
  • I'll call you later.

later は「あとでね」を表しますが、その場合は「今日中に」という意味合いがありますので、その「あとで」が2,3日後とか来週とかになる場合は、later を使わず、具体的に 

  • I'll see you in a couple of days.
  • I'll call you next week.

と表現しましょう。

それでは later はどのように使えばいいのでしょうか?

later_in

 later の用法をみてみましょう!

later は 「ある時点から」~後を表すのでしたね。ですから突然

  • I'm going to go to Kyoto 2 weeks later.

と言われたら、聞いた人は「えっ、いつから?」と思ってしまいます。(実際は聞き手は察してくれる場合もあると思いますが、、)

later を使う場合には、文脈上「いつから」が前提になっていなければならないのです。

たとえば

  • I'm going to go to Osaka next Tuesday.  2 days later I'm going to go to Kyoto.
    今度の火曜日に大阪に行くんだ。そして二日後には京都なんだ

上記の例文では二日後の起点(火曜日)がはっきりしていますよね。そういう場合に later を使ってくださいね。

また、この later は未来について使われると説明する方もおられますが、そんなことはなく過去のことでもしっかり使えますよ。

  • I went to Osaka 2 weeks ago.  2 days later I went to Kyoto.
    2週間前に大阪に行って、その二日後京都に行ったよ

この場合、2 days later を 2 days after that としても問題ありません。

ポイント

in は「今現在から」~ 後、later は 「ある時点から」~ 後を表す

+4
にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ

-【英単語】, 【前置詞】
-, , ,

© 2021 英語デポ【English Depot】