一項目5分位のひまつぶしの学習で、英語の基本をマスターできるサイトを目指しています。各記事に「いいね!」して頂けますと励みになります (*^∇^*)☆・゚:*

word-miss

【英単語】

【動詞】miss「懐かしい・恋しい」の応用のきく使い方

2020年5月11日

I miss you.

皆が知っているフレーズです。

この動詞のmiss

実は色々と使える重宝な動詞なんです。

I miss の後に色々な名詞(動名詞)を入れて表現力をアップしよう!

I miss の miss には「~が懐かしい」とか「~が恋しい」という意味があります。

I miss の後には名詞(モノ、コトの名前)なら、何でも入れて表現できます。

そして名詞ではなくて、たとえば

「走ってた頃が懐かしい」とか

「外国に行ってた頃が恋しい」というように、

過去の行動を懐かしむときは

動詞に ing をつけて(動名詞)

miss の後に続ければいいのです。

I miss going abroad. とか

I miss running とかいう風に。

走ってたのも外国に行ってたのも過去だからといって

過去の表現にする必要はないですよ。

簡単ですよ。

形容詞だって名詞的にするために

形容詞の前に ing をつければオーケーですよ。

例文を見てみましょう。

例文

親が恋しい
I miss my parents.

大学が良かったなあ
I miss college.

雪が恋しい
I miss snow.

あの会社で働いてた頃が良かったなあ
I miss working at the company.

タバコ吸ってた頃が恋しい
I miss smoking.

外出できた頃が良かったなあ
I miss going out.

独身時代が懐かしい
I miss being single.

やせてた頃が恋しい
I miss being slim.

自信満々だった頃がなつかしい
I miss being confident.

まとめ

・I miss の後には名詞となる形が続くよ

・動詞や形容詞の場合も ing をつければオッケー!

 

+6
にほんブログ村 英語ブログ 実用英語・使える英語へ

-【英単語】
-

© 2021 英語デポ【English Depot】